Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
1ヶ月無料お試し!!バイナリーオプションの自動売買システム利用キャンペーン実施中
スポンサーリンク

【攻略】海外で有名なBinary Option(バイナリーオプション)のシステム『Agimat』って稼げるのか徹底解説してみた

Binary Option(バイナリーオプション) Agimatバイナリーオプション攻略

今回は、海外で有名なBinary Option(バイナリーオプション)のシステム『Agimat』って稼げるのか

徹底解説してみました。

海外で有名なBinary Option(バイナリーオプション)のシステム『Agimat』

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

日本でもBinary Option(バイナリーオプション)は人気ですが、

海外でもBinary Option(バイナリーオプション)は非常に人気のある投資です。

その中で今回海外で有名なBinary Option(バイナリーオプション)ツール

『Agimat』について徹底解説してみました。

Agimatとは

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

Agimatとは、海外で有名なBinary Option(バイナリーオプション)のツールになります。

実際にYoutubeなどでは人気のあるツールです。

海外のBinary Option(バイナリーオプション)を調べるとAgimatよく検索で引っかかりますね。

実際に使っている人の動画は以下に載せておきました。

Win 100% using Agimat Indicator – 2 signal
Testing the Agimat Forex indicator pt 1
★Profit★BINARY OPTIONS, AGIMAT SYSTEM EDUCATION PART 1 FROM THEBINARYPROFI INFO

Agimatの使い方

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

Agimatは基本的に相場が乖離したあとの戻りを取るようなスタイルとなっています。

メインウィンドウ

メインウィンドウのインジケータについてご紹介したいと思います。

①:白いシグナル

白いシグナルは基本的なエントリーポイントになります。このシグナルはリペイントしません。

②:Regression

Regressionは回帰直線と呼びます。相場の方向性やトレンドを把握することが可能です。

赤いゾーンと青いゾーンがありますが、赤いゾーンで高反発します。

③:サポート&レジスタンスライン

サポートとレジスタンスラインが自動で表示されます。

④:黄色いボックス

黄色いボックスは直近の高値と安値を表示しています。

⑤:黒いシグナル

黒いシグナルはリペイントしますが、高値と安値を表示しています。

⑥:タイマー

次の足に切り替わるまでの時間を表しています。

サブウィンドウ

サブウィンドウについて説明していきます。サブウィンドウはあまり個人的に使用していません。

ただトレードの期待値を上げるために補助的に使う感じですかね。

①:ボリンジャーバンド

オレンジの細い線はボリンジャーバンドです。

通常のボリンジャーバンドと同じように使用します。スクイーズやエクスパンションするのが確認できます。

②:ドット

中央にある赤と緑のドットはトレンド方向を確認することができます。

③:白い線

白い線はRCIだと思われますが、トレンドがを把握することができます。

張り付いていればそれだけ長い時間トレンドが発生しているということです。

Agimatのトレード方法

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

Agimatの基本的なトレード方法の条件として、

1:Reggresionの赤いゾーンにローソク足が入っているか確認

2:白いシグナルが発生する

3:1分足チャートで5分決済のものでトレードする

という感じです。

補助的な役割としてトレンドの方向や強さをサブウィンドウで確認する形ですね。

Agimatの実際のトレードポイント

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

Agimatの実際のトレードポイントです。

良いエントリーはすべての条件を満たしており、1分チャートで5分でエントリーします。

逆にこの条件以外の白いシグナルでエントリーするとすべて小さなレンジ間でのエントリーになってしまい、

勝率が落ちてしまいます。

Agimatはトレンドの乖離したポイントでそこからの戻りを取るような手法になるので、

レンジ相場では使用しないほうが良いです。

さきほど伝えた3つのエントリーポイントを条件にトレードするようにすると良いかなと思います。

Agimatを実際に使用しているユーザーから勝てるとの報告が!?

Agimatを実際に使用しているユーザーから勝てるとの報告がありました。

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

Binary Option(バイナリーオプション) Agimat

2週間ぐらいAgimatを使用して『47勝12敗で勝率79%』を叩き出しています。

普通に凄い結果だと思いますね。

Binary Option(バイナリーオプション)は詐欺師や詐欺ツールやシステムが出回っている中で、

この結果は優秀なシステムだなと思います。

まとめ

Agimatは海外のBinary Option(バイナリーオプション)システムではかなり人気がありますし、

SNSで出回っているそこらのシステムなんかよりも優秀ですね。

使い方次第で勝つこともできるシステムであるかなという感じですね。

Binary Option(バイナリーオプション)初心者が最速で月5万円を達成する5Step

タイトルとURLをコピーしました