Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
1ヶ月無料お試し!!バイナリーオプションの自動売買システム利用キャンペーン実施中

【Step3】もう怖いものなし!!Binary Option(バイナリーオプション)のトレードの心構えについて徹底解説してみた

Binary Option Hacker
BO君
BO君

よくSNSとかでBinary Option(バイナリーオプション)は

ツールやシステム使えば誰でも稼げるなんて言っているけど本当なの?

Masaya
Masaya

それは違うよ!

Binary Option(バイナリーオプション)では

ロジックやツールなどよりも大切なものがあるよ!

今回はその大切な要素を紹介していくよ!

Binary Option(バイナリーオプション)で稼ぐためには、

ノウハウやロジック、ツールよりも大切なものがあります。

Step3ではそうした私自身が大切している

マインドや資金管理やメンタルコントロールについてご紹介したいと思います。

Binary Option(バイナリーオプション)のトレードの心構え

Binary Option(バイナリーオプション) 心構え

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)のトレードの前に、

トレードの心構えをみなさんにはマスターしてもらいたいと思います。

トレードの心構えの三大要素それは

・マインド

・資金管理

・メンタルコントロール

です。

今回はこの3つを徹底解説していきたいと思います。

Binary Option(バイナリーオプション)の投資家マインド

Binary Option(バイナリーオプション) マインド

Masaya
Masaya

まずBinary Option(バイナリーオプション)で大切なのが投資家マインドです。

未だに投資の世界で楽して稼げると思っている人が多いです。

まずはこの楽して稼げるという思考を捨てることが始まりです。

Binary Option Hackerでは『楽して稼げる』を捨ててください。

このマインドを変えればあなたは劇的にBinary Option(バイナリーオプション)で稼ぐことができます。

頭に『楽して稼げる』ある以上はBinary Option(バイナリーオプション)では稼げない

BinaryOption(バイナリーオプション) 楽して稼げる

Masaya
Masaya

よくSNSではBinary Option(バイナリーオプション)は

『楽して稼げる』などと言われていますが、

『ツールやコンサルを売る謳い文句でしかない』というのが真実です。

頭に楽して稼げるある以上は

Binary Option(バイナリーオプション)では稼げないです。

これはどのような副業を行う上でも大切な考え方になります。

Binary Option(バイナリーオプション)の世界では『95%の人が損をして5%の人が利益を奪っている』という状況です。

この数字を聞いて楽して稼げると思っている人が95%に入ると思いませんか?

初心者がいきなりこうした市場に参加しても損をする95%に入るわけです。

だからこそ基礎知識や考え方をマスターしてからトレードを強くオススメしているわけです。

例えばあなたが何かスポーツ選手を目指そうと思った時に練習すらせずに楽してなれると思いますか?

なれるはずがないんです。

だからこそBinary Option Hackerは基礎の基礎から学んでもらっているわけです。

楽して稼ぐではなく『楽できるように知識やスキルを身に付けてツールで稼いでいく』というのが大切です。

【初心者必見】頭に『楽して稼げる』ある以上はBinary Option(バイナリーオプション)では稼げない!!
今回は、頭に『楽して稼げる』ある以上はBinary Option(バイナリーオプション)では稼げない!! ということについてです。

Binary Option(バイナリーオプション)では完璧なツールやシステムなど存在しない

BinaryOption(バイナリーオプション) ツール システム

Masaya
Masaya

よく勝てないBinary Option(バイナリーオプション)の初心者は

『ネットで出回るツールやシステムを購入しようとします』

しかし、為替相場はそのようなBinary Option(バイナリーオプション)の

システムやツールだけでは稼げるわけがありません。
『聖杯』は存在しないということを頭に入れておきましょう。

Binary Option(バイナリーオプション)では完璧なツールやシステムなど存在しないです。

俗に言う、『聖杯』と呼ばれるものです。

聖杯とは100%稼げるツールやシステムを指しますが、そんなものこの世の中には存在しないです。

ただ、Binary Option(バイナリーオプション)でそうしたツールやシステムで稼いでいるのは事実です。

ツールやシステムはあくまで道具でありそれを使う『トレーダー次第』なのです。

よく包丁で例えるのですが、包丁は何でも野菜や魚を捌ける便利な道具です。

しかし、使い方を間違えば自分の手を切ることもあります。

つまり、道具は道具であり使い方を間違えば怪我をするということです。

そのために使いこなせるだけの『知識やスキル』を身につける必要があります。

【初心者必見】Binary Option(バイナリーオプション)では完璧なツールやシステムである『聖杯』は存在しない
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)では完璧なツールやシステムである『聖杯』は存在しない ということについてです。

Binary Option(バイナリーオプション)は短期的に稼ぐのではなく稼ぎ続けることが重要

BinaryOption(バイナリーオプション) 稼ぎ続ける

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)では、

『短期的に稼ぐのではなく稼ぎ続けること』が重要です。

これはFXでも同様ですが、短期的に稼ぐのではなく稼ぎ続けることが重要です。

多くの人はお金に困っていたり稼ぎたいという気持ちが前のめりになって、

『短期的に稼ごうという気持ちが強い』です。

ですが、投資は短期的に稼ぐことが目的ではないです。『長く稼ぎ続けること』が重要なんです。

長く稼ぎ続けて資産を増やしていくことが大切です。

お金に余裕がない人ほどこうした傾向に陥りやすいですが、

一旦冷静になり何が目的でBinary Option(バイナリーオプション)を始めるのかを

もう一度自分で見つめ直しましょう。

【初心者必見】Binary Option(バイナリーオプション)は短期的に稼ぐのではなく稼ぎ続けることが重要!!
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)は短期的に稼ぐのではなく稼ぎ続けることが重要 ということについてです。

PDCAサイクルを回す

BinaryOption(バイナリーオプション) PDCAサイクル

Masaya
Masaya

PDCAサイクルというのをご存知でしょうか?

Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)

の頭文字を取りPDCAと呼びます。

このサイクルを繰り返すことで、継続的に改善を施すマネジメント手法です。

PDCAサイクルはBinary Option(バイナリーオプション)でも有効的な手法です。

PDCAサイクルはトレードノートをつけながら行うと非常に効果があります。

具体的にBinary Option(バイナリーオプション)でPDCAサイクルを使う方法としては

P:感情的にトレードして負けてしまうので一回のトレード資金を1000円にする。

D:実際にPに従ってトレードを行う

C:Dでのトレードがしっかりとできたのか毎日トレードノートでチェックする。

A:もしCでPが改善できていれば問題なし。できていなければ再度Pでプランを立て直す。

と言った感じです。

PDCAサイクルを回すことで改善をどんどん行うのでよりトレードの精度が上がっていきます。

よく同じ問題を同じように失敗している人がいますが、『検証や改善ができていないから』です。

だからこそPDCAサイクルで何度も問題を改善してよりトレードの精度が上がっていくように

日々こうしたサイクルを回すことが大切です。

【初心者必見】Binary Option(バイナリーオプション)で稼げるトレーダーは全員PDCAサイクルを回す!!
Binary Option(バイナリーオプション)で稼げるトレーダーは 全員PDCAサイクルを回すということについてです。

Binary Option(バイナリーオプション)の資金管理

Binary Option(バイナリーオプション) 資金管理

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)のマインドを学んだ上で、次は『資金管理』です。

これができるトレーダーとそうではないトレーダーは、

継続して稼げるかどうかが変わってきます。

多くの人は稼ぐことだけにフォーカスを当てすぎて資金管理を疎かにしています。

長くBinary Option(バイナリーオプション)で稼ぐためには

資金管理は避けて通れぬ道なので今回マスターしておきましょう。

資金管理ができれば確実に資産を増やしていくことができます。

Binary Option(バイナリーオプション)の単利と複利

BinaryOption(バイナリーオプション) 単利 複利

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)で複利でトレードすると

勝ち続けれられればとんでもない金額を稼ぐことも可能です。

単利と複利はご存知でしょうか?

【資金管理】BinaryOption(バイナリーオプション)は『単利』と『複利』どちらがオススメか徹底比較してみた
今回は、BinaryOption(バイナリーオプション)は 『単利』と『複利』どちらがオススメか徹底比較してみました。

単利:元本のみで運用する(元本のみ)

複利:元本と利益で運用する(元本+単利)

単利よりも複利のほうが資金が増えるスピードが早いです。

仮に10万円を月利10%で運用した結果。

2年:約100万円

4年:約1000万円

6年:約1億円

達成できてしまいます。これはあくまでシミュレーションした場合の話です。

もちろん複利は夢がありますが、

複利をする場合は、基本的に資金の10%でトレードして増やしていくことがおすすめです。

複利シミュレーションはこちら

Binary Option(バイナリーオプション)のマーチンゲール法

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)ではマーチンゲール法というのが存在します。

これはカジノのルーレットなどで使用されている方法です。
Binary Option(バイナリーオプション)でも利用される一つの手法になります。

マーチンゲール法を簡単に説明すると、

『負け続ければ、投資金額を2倍、4倍、8倍と増やしていく』方法です。

【攻略】BinaryOption(バイナリーオプション)で『マーチンゲール法』は通用するのか!?徹底解説してみた
今回は、BinaryOption(バイナリーオプション)で『マーチンゲール法』は通用するのか!? 徹底解説してみました。

マーチンゲール法は諸刃の剣です。

なぜ諸刃の剣なのか?

マーチンゲール法でペイアウト倍率1.9倍の場合をシミュレーションしてみました。

エントリー回数 エントリー額 ペイアウト額トレード総額 勝った場合の利益
1回1,000円1.9倍1,000円
900円
2回2,000円
1.9倍
3,000円
800円
3回4,000円
1.9倍
7,000円
600円
4回8,000円1.9倍
15,000円200円
5回16,000円
1.9倍
31,000円
-600円
6回32,000円1.9倍63,000円-2200円

マーチンゲール法をペイアウト倍率1.9倍で行う場合は、4回までが限度ということです。

また資金の10%以内で収まるようにマーチンゲール法を取り入れることが良いです。

マーチンゲールはより勝率を高めるための一つの方法ですが、

必ずしも勝てる保証はないのでマーチンゲールは使い方が重要になります。

Binary Option(バイナリーオプション)でも多くのトレーダーが行っていますが、

両面性があることを理解してください。

マーチンゲール法の計算はこちら

Binary Option(バイナリーオプション)の連打手法

Binary Option(バイナリーオプション)ではよくSNSやブログで連打してトレードしている手法があります。

Binary Option(バイナリーオプション)は一度にトレードできる金額が決まっているので

ポジションを複数回に分けてトレードします。

しかし、この連打手法は最悪『口座凍結のリスク』が存在します。

また一度に大きなポジションを持つので損失額も跳ね上がります。

つまり資金管理ができない人が真似をすると損失だけが大きくなってしまいます。

仮に稼げても口座凍結のリスクがあるので注意したほうがいいです。

【攻略】Binary Option(バイナリーオプション)の連打は稼ぐことができるのか!?徹底解説してみた
Binary Option(バイナリーオプション)の連打は稼ぐことができるのか!?徹底解説してみました。

Binary Option(バイナリーオプション)の勝率と損益分岐点

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)では

とにかく勝率を上げることが大切です。

損益分岐点は大体『55%』なので、ここを目安に考えると良いです。

Binary Option(バイナリーオプション)では『勝率』が何よりも大切になってきます。

【資金管理】BinaryOption(バイナリーオプション)の勝率と損益分岐点について徹底解説してみた
今回は、BinaryOption(バイナリーオプション)の勝率と損益分岐点について徹底解説してみました。

勝率の計算式は以下の通りです。

勝った回数/総エントリー数✕100=勝率(%)

では、ペイアウト率と勝率(損益分岐点)を比較した表は以下の通りです。

ペイアウト率勝率(損益分岐点)
60%62.5%
70%58.82%
80%55.56%
90%52.63%
100%50.00%

つまりBinary Option(バイナリーオプション)の多くはペイアウト倍率が1.8〜1.9倍なので、

損益分岐点(±0)は『勝率55%』です。

この勝率55%を超えられるかどうかが

Binary Option(バイナリーオプション)で稼げるか稼げないかの分かれ道です。

トレード回数を増やすということは

それだけリスクを追ってトレードするので当然勝率は下がる可能性が高くなります。

つまり、Binary Option(バイナリーオプション)では

『狙ったところのみ以外はエントリーしない』ということが大切になります。

下手にBinary Option(バイナリーオプション)で稼ごうと思い、

エントリーを多くしてしまって勝率55%を切るようでは意味がありません。

Binary Option(バイナリーオプション)のトレードルール

BinaryOption(バイナリーオプション) トレードルール

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)でトレードルールが無いということは

感覚的なトレードをしているということなので、

それでは絶対に稼ぐことができません。

Binary Option(バイナリーオプション)ではトレードルールを作ることが大切です。

勝てるトレーダーは自分のトレードルールを絶対に守ります。

【資金管理】BinaryOption(バイナリーオプション)で大切な『トレードルール』の決め方について解説してみた
今回は、BinaryOption(バイナリーオプション)で大切な 『トレードルール』の決め方について解説してみました。

逆に言えばそうでないポイントでトレードはしません。

Binary Option(バイナリーオプション)初心者などは『感覚的なトレード』を行いますが、

それではBinary Option(バイナリーオプション)では稼ぐことができません。

自分でトレードルールを作りそのルールにしがってトレードすることが勝てるトレーダーの近道です。

では具体的にトレードルールをどう決めるのかをご紹介したいと思います。

・どの通貨ペアでトレードするのか?

・いくらの投資金額でトレードするのか?

・一日どれくらいの利益で終了するのか?

・一日何回エントリーするのか?

・一日どれだけの損失で終了するのか?

・マーチンゲールはするのかどうか?

こうした項目をキチンと決めた上でトレードすることでより安定性が増します。

Binary Option(バイナリーオプション)のトレードノート

BinaryOption(バイナリーオプション) トレードノート

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)で

日々トレードノートをつけるようにしましょう。

トレードノートはあなたのトレードの傾向などを自分で分析することができるので

より勝率を高めるためにもトレードノートは絶対につけるようにしましょう。

Binary Option(バイナリーオプション)で継続的に稼ぎたいのであれば、

『トレードノートを書いて日々のトレードを振り返る』ようにしてください。

Binary Option(バイナリーオプション)で負けている人や

利益が出せない人ほどトレードノートをつけるべきです。

つけていないのに稼げないなんて言っている人は単純に努力不足です。

なぜそのトレードが勝ったのか、なぜのそのトレードが負けたのかを見直すことで

気づくポイントが多くあります。

その気付きは次のトレードに活かされるのでこれを繰り返していくことで

あなたは『Binary Option(バイナリーオプション)で負ける原因を知ることができる』のです。

負ける原因がわかればあとはそれをしないように心がけてトレードするだけです。

するとあら不思議、Binary Option(バイナリーオプション)で徐々に利益が出せるのです。

最初はトレードノートをつけるのはめんどくさいです。

ですが、人間は合理的に脳が作られているので勝ったときは記憶に残り、負けた時は忘れるようになっています。

ローマは一日にしてならずです。

Binary Option(バイナリーオプション)も一日してならずです!!

【初心者必見】Binary Option(バイナリーオプション)勝てるトレーダーほど『トレードノート』を日々つける!!
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)勝てるトレーダーほど 『トレードノート』を日々つけるということについてです。

Binary Option(バイナリーオプション)のメンタルコントロール

Binary Option(バイナリーオプション) メンタルコントロール

Masaya
Masaya

メンタルコントロールも

Binary Option(バイナリーオプション)では非常に大切です。

Binary Option(バイナリーオプション)で負ける人の多くは、

負けを取り返そうとしてさらに負けるパターンです。
これは自分自身のメンタルをコントロールできていないのが原因です。

メンタルコントロールができずにBinary Option(バイナリーオプション)で負けてしまう人は、

Binary Option(バイナリーオプション)初心者がやりがちです。

冷静さを保ちトレードを行うためには、メンタルコントロールが必要になってくるということです。

Binary Option(バイナリーオプション)のトレード金額はあなたが失っても良い金額か?

BinaryOption(バイナリーオプション) 余剰資金

Masaya
Masaya

生活費や借金したお金でトレードするのは、

お金を失う気持ちが強くなり冷静な判断ができないので、

Binary Option(バイナリーオプション)では

『余剰資金』でトレードをオススメします。

Binary Option(バイナリーオプション)でメンタルコントロールができない人の多くは

『なけなしのお金を使っている人』です。

生活費や借金をしてまでBinary Option(バイナリーオプション)でトレードすると

『負けられない』という感情が出てきます。

するとどうなるでしょう。人は冷静さを失い本能的な感情に任せたトレードになってしまいます。

これはギャンブル中毒者なども同じです。

Binary Option(バイナリーオプション)はギャンブルではなく投資なので、いかに冷静さを保つかが大切です。

なので、『投資して失っても良いお金でトレードする』ことが大切です。

つまり余剰資金でトレードしなくてはなりません。

『生活費や借金をしてトレードは絶対にしないでください』

【資金管理】Binary Option(バイナリーオプション)は生活費ではなく必ず余剰資金でトレードする!!
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)は生活費ではなく 必ず余剰資金でトレードするということについてです。

Binary Option(バイナリーオプション)のリスク許容度

BinaryOption(バイナリーオプション) リスク許容度

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)で稼ぐには、

リスク許容度がある程度必要になります。

リスク許容度という言葉をご存知でしょうか?

リスク許容度とは『どれだけマイナスになっても受け入れることができるかという度合い』を指します。

大きなリスクを取ればリターンは大きくなりますが、その反面損失を出す可能性があります。

リスク許容度で大切なのが

『あなたは投資資金がマイナスになっても生活に影響しないかどうか』

『どれくらいの資金なら元本がマイナスになっても気持ちが浮き沈みしないか』

です。

中には絶対に負けたくないという方がたまにいます。

こういう人はリスク許容度ゼロの人です。

利益はほしいが損は絶対にしたくないという人です。

こういう人ほど感情的になって損失を回収しようとしてさらに損失が大きくなる人です。

リスク許容度ゼロの人は『トレードせずに大人しく貯金』したほうが良いです。

そんなにBinary Option(バイナリーオプション)は甘い世界ではありません。

【資金管理】Binary Option(バイナリーオプション)で大きく稼ぐなら『リスク許容度』が重要!!
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)で大きく稼ぐなら 『リスク許容度』が重要であるということについてです。

リスク・リターンは絶対値である

Binary Option(バイナリーオプション) リスク リターン

Masaya
Masaya

Binary Option(バイナリーオプション)などを含めた投資は

リスク・リターンは絶対値だと思っています。

要するにリスクを取れる分だけリターンが存在しているということです。

ほとんどの方はこの『リターン』に目が行きがちですが、

そのリターンを取るために多くのリスクを取っていると言い換えても良いです。

つまり、1万円稼ぐ(リターン)には1万円失う(リスク)が存在するということです。

当たり前の話なのですが、中にはリターンのことだけが頭いっぱいの人がいるので大切なのが、

『あなたが取れる最大リスクが最大リターンである』ということです。

20万円稼ぎたいのであれば20万円失う覚悟を持ってトレードをしましょう。

Binary Option(バイナリーオプション)のプロスペクト理論

BinaryOption(バイナリーオプション) プロスペクト理論

Masaya
Masaya

プロスペクト理論は、

Binary Option(バイナリーオプション)以外の投資にも重要なので

しっかり読むようにしましょう。

プロスペクト理論は投資をする上で理解しておいたほうが良いです。

あなたは1万円手に入る喜びと1万円失う悲しみどちらが印象に残りますか?

おそらく多くの方は1万円を失うことが印象に残ると思います。

このような心理の理論を行動経済学では『プロスペクト理論』と言います。

ではこれがBinary Option(バイナリーオプション)ではどのような心理が働くのか?

「利益を得られる場面ではリスク回避を優先し、損失をこうむる場面では損失を回避する』

つまり利小損大になりがちな人はプロスペクト理論に陥っている傾向が高いです。

【資金管理】Binary Option(バイナリーオプション)で負けるトレーダーが陥る『プロスペクト理論』について徹底解説してみた
今回は、Binary Option(バイナリーオプション)で負けるトレーダーが陥る 『プロスペクト理論』について徹底解説してみました。

まとめ

Masaya
Masaya

いかがでしたか?

今回はBinary Option(バイナリーオプション)で重要な

『マインド』,『資金管理』,『メンタルコントロール』をご紹介しました。

これはトレードを始める前に知ってほしいことです。

通常は逆なのですが、Binary Option(バイナリーオプション)は勝率が何よりも大切になってくるので

勝率を安定させるためにもこの3つのトレードの心構えが大切になります。

ではStep4では具体的なBinary Option(バイナリーオプション)の

チャート手法についてご紹介したいと思います。

Step4:Binary Option(バイナリーオプション)のチャート分析方法

1ヶ月無料お試し!!バイナリーオプションの自動売買システム利用キャンペーン実施中

Binary Option Hackerでは、

【バイナリーオプションの自動売買システムを1ヶ月無料お試キャンペーン実施中】

です!!

・毎日チャートを見てるのに全く稼げなかった

・コンサルや塾に入ったけど全く稼げなかった

・裁量トレードは難しくて挫折した

・ツールやシステムを購入したが全く稼げなかった

・時間がなくて裁量トレードを行える時間がない

・自動で楽に稼ぎたい

という風に思っている方はぜひオススメのキャンペーンです。

もしキャンペーンに興味があれば是非ご応募してください。

Masayaをフォローする
binary option hacker
タイトルとURLをコピーしました