Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク
FX-EA System Project

【攻略】BinaryOption(バイナリーオプション)で『マーチンゲール法』は通用するのか!?徹底解説してみた

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール バイナリーオプション攻略

今回は、BinaryOption(バイナリーオプション)で『マーチンゲール法』は通用するのか!?

徹底解説してみました。

BinaryOption(バイナリーオプション)で『マーチンゲール法』は通用する!?

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール

BO君
BO君

よくBinaryOption(バイナリーオプション)で

マーチンゲール法を使っている人いるけど、

本当にマーチンゲール法は通用するの?

Masaya
Masaya

今回はそんなBinaryOption(バイナリーオプション)を知っている方であれば、

気になるマーチンゲール法についてご紹介したいと思います。

BinaryOption(バイナリーオプション)やっていれば有名な手法である『マーチンゲール法』を

今回はこのマーチンゲール法を使うことでBinaryOption(バイナリーオプション)で稼げるのかどうかを

徹底解説してみたいと思います。

マーチンゲール法とは

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

マーチンゲール法とは、

『負けたら倍プッシュで勝つまでお金をかける』

カジノで有名な手法です。

BO君
BO君

マーチンゲール法は、アカギみたいな戦略なんだね!!

マーチンゲール法とは、カジノのルーレットやバカラなどで使用される手法です。

負けた時に賭け金を勝つまで倍々に増やしていくことによって負けた分を1回で取り返すという方法です。

これは理論上絶対に負けない戦法と言われています。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のメリットとデメリット

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法の

メリットは『連敗さえしなければ資金が増えていく』

デメリットは『連敗が続けば資金がゼロになる』

というポイントです。

つまりマーチンゲールは諸刃の剣です。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のメリットとデメリットです。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のメリット

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のメリットは、

『連敗さえしなければ着実に資金が増えていく』ということです。

連敗する確率は可能性は低いです。

なので勝率が高くなくても比較的に利益を積み上げていくことが可能です。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のデメリット

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法のデメリットは、

『連敗してしまうと資金がゼロになる』ということです。

連敗が続くとどうしても人間は感情的になりプレッシャーが強くなっていきます。

マーチンゲール法をBinaryOption(バイナリーオプション)で使った場合

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

具体的にBinaryOption(バイナリーオプション)で

マーチンゲール法を使った場合をシミュレーションしました。

結果は『4回まで』に勝たないと厳しいです。

マーチンゲール法をBinaryOption(バイナリーオプション)で使った場合どうなるかを

以下の表にまとめました。

ペイアウト倍率は1.9倍でトレード金額を2倍に増やした結果です。

エントリー回数 エントリー額 ペイアウト額トレード総額 勝った場合の利益
1回1,000円1.9倍1,000円
900円
2回2,000円
1.9倍
3,000円
800円
3回4,000円
1.9倍
7,000円
600円
4回8,000円1.9倍
15,000円200円
5回16,000円
1.9倍
31,000円
-600円
6回32,000円1.9倍63,000円-2200円

これを見て分かる通り、

5回以上2倍でマーチンゲール法を使うと損失が出てしまうことがわかります。

ですが、4回までで押さえれば少なくとも利益になることがわかります。

なので通常のマーチンゲール法を使う場合は『4回まで』ということが絶対です。

逆に4回以上した場合は諦めて次に移ったほうがいいです。

BinaryOption(バイナリーオプション)の2.25倍マーチンゲール法

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

BinaryOption(バイナリーオプション)でカジノなどで使用されているマーチンゲール法を使っても

BinaryOption(バイナリーオプション)はペイアウト倍率が1.8〜1.9倍なので2倍では足りないです。

なので、マーチンゲール法でおすすめなのが『2.25倍マーチンゲール法』です。

ペイアウト倍率が1.8倍であればこの倍率にすることで

負けた時の損失と勝った時の利益を最適化することが可能です。

ペイアウト倍率1.8倍で2.25倍マーチンゲール法を使った場合の表です。

投資金額必要資金勝った場合の利益
1回目1,000円1,000円800円
2回目2,250円3,250円4,050円
3回目5,063円8,313円9,113円
4回目11,392円19,705円20,505円
5回目25,632円45,337円46,137円
6回目57,672円103,009円103,809円
7回目129,762円 232,771円233,571円

というふうに勝った時の利益が『約800円』という感じです。

ペイアウト倍率が1.9倍でも倍率を変えてこうした方法取り入れれば同じ利益を得ることも可能です。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法はおすすめなのか?

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法は

万人向けではないですが、非常に有効な方法の1つですね。

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法はおすすめなのかですが、

メリットとデメリットが存在するので万人向けではないですね。

ですが、リスクもあることを理解した上でマーチンゲール法を使えば、

BinaryOption(バイナリーオプション)でもかなり有効な方法だと思います。

BinaryOption(バイナリーオプション)でマーチンゲール法を使う注意点

BinaryOption(バイナリーオプション) マーチンゲール法

Masaya
Masaya

BinaryOption(バイナリーオプション)で、

マーチンゲール法を使う注意点ですが

・絶対に勝てる手法ではない

・マーチンゲール法の回数を徹底する

になります。

BinaryOption(バイナリーオプション)でマーチンゲール法を使う注意点についてご紹介したいと思います。

絶対勝てる手法ではない

マーチンゲールは資金があれば絶対に勝てるわけではないです。

これは念頭に置いておきましょう。

マーチンゲール法の回数を徹底する

マーチンゲール法は回数が増えれば増えるほど損失額が大きくなるので、

BinaryOption(バイナリーオプション)で使用する際はどこかのタイミングで終了しなくてはなりません。

なのでマーチンゲールをする回数は自分のルールとして徹底するべきですね。

まとめ

いかがでしたか?

BinaryOption(バイナリーオプション)のマーチンゲール法は諸刃の剣なので、

メリットとデメリットをしっかりと理解してBinaryOption(バイナリーオプション)に活用してください。

Binary Option(バイナリーオプション)初心者が最速で月5万円を達成する5Step