Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
1ヶ月無料お試し!!バイナリーオプションの自動売買システム利用キャンペーン実施中
スポンサーリンク

【攻略】Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能を使った稼ぐ方法について徹底解説してみた

Binary Option(バイナリーオプション) 転売機能バイナリーオプション攻略

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能を使った稼ぐ方法について徹底解説してみました。

Binary Option(バイナリーオプション)の転売機能

Binary Option(バイナリーオプション) 転売機能

Binary Option(バイナリーオプション)には転売機能が備わっています。

あまり使ったことがない人のほうが多いと思います。

しかし、転売機能を活用することで今までの負けを減らし勝率を上げることができます。

今回あh、Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能について徹底解説してみたいと思います。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能とは

Binary Option(バイナリーオプション)の取引画面に転売機能と呼ばれる機能が存在します。

転売機能を使うタイミングはエントリーしても確実に負けてしまうタイミングで損切りをしたり、

早い段階で利益を確保できたりすることができます。

Binary Option(バイナリーオプション)では負けた場合は掛けた金額は0になりますので、

小さくプラスで終わりたい場合は転売機能を活用することが大切になります。

Binary Option(バイナリーオプション)の転売可能時間

Binary Option(バイナリーオプション)の転売可能時間についてご紹介したいと思います。

High Lowオーストラリアを使う場合の転売可能時間は以下の通りです。

3分:1分前までに転売可能

5分:1分前までに転売可能

15分:2分前までに転売可能

1時間:5分前までに転売可能

1日:10分前までに転売可能

Binary Option(バイナリーオプション)の転売時のペイアウト率

Binary Option(バイナリーオプション)の転売時のペイアウト率についてご紹介したいと思います。

転売するタイミングでエントリーした金額から、どのぐらいチャートが離れているかで決まりまります。

転売を選択した際の「転売ウィンドウ」に

その時点でのペイアウト率とペイアウト金額が表示されるので確認することができます。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能で勝ち逃げが可能!!

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能で勝ち逃げが可能です。

例えば、1分チャートで1000円でHighエントリーした場合になんとなく流れがLowだったとしましょう。

この時に転売機能が役に立ちます。

指定時間まで待てば1.9倍だったところ転売機能のペイアウト率が1.25倍だったとしましょう。

指定時間まで待てば→1.9倍→1900円の利益

転売機能を使えば→1.25倍→1250円の利益

指定時間まで待って負けたら→0円

になります。もちろん指定時間で勝つことがベストですが、勝つことよりも私は、

『どんなエントリーでも負けないこと』が大切になります。

Binary Option(バイナリーオプション)で大切なのは『勝率』です。

つまり小さく勝っても勝ちは勝ちなのです。

逆に早い段階で負けることがわかった場合も同様です。

負ければ→0円

転売機能を使えば→数百円は残る

つまり損を減らすことができるわけです。『損を減らす=小さく勝つ』ということ同様になります。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能を使うことで、

小さく勝つことと、小さく負けることができるのでより資産を増やすことに繋がるということになります。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能を使いすぎると凍結する可能性も

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能を使いすぎると凍結する可能性もあります。

High Lowオーストラリアの規約には、

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社(ハイローオーストラリア)が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵便物等にねつ造を施した場合
・同一人物が複数の口座を開いたことが確認された場合

のソフト利用の疑いに引っかかるケースがあります。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能は一長一短なので使う時は自己責任でお願いします。

まとめ

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能についてご紹介しました。

Binary Option(バイナリーオプション)で転売機能はうまく活用することで今まで負けていたトレードが

小さく勝つことも小さく負けることもできるようになります。

Binary Option(バイナリーオプション)の転売機能をトレードに賢く利用してください。

Binary Option(バイナリーオプション)初心者が最速で月5万円を達成する5Step

タイトルとURLをコピーしました